【ダイエット2週間目】体重が落ちない&食べたくて仕方がない!!

前回は、ダイエット一週間目が2㎏減という嬉しい結果でした。ダイエットなんて楽勝!!と楽天的に臨んだ結果、反対に翌週はつらい1週間となります。

同じようにしても全く落ちない体重

2週目も同じく食事を減らして、出来るだけ40分×2回の散歩を心がけましたが、やはり夕方は暑さに負けて20分程度が精いっぱいでした。犬も一緒のウォーキングなので仕方ありません。熱中症にはお互いなりたくないですから。

1週目に78㎏から76㎏になり、今度はそのまま体重が変わらなくなってしまいました。

なんで!?あんなに順調に減ってたのに!!!

ダイエット初心者としては、パニックです。

前回も書きましたが、それは食べるのを減らした事と運動のせいで、体の水分が減っただけなのでした。食事を減らした分や多少の運動で、体に溜まっていた水分が抜けた状態で、体脂肪までは落ちてはいないからです。

焦りと同時に、物凄い食欲が湧いてしまいました。
食べたくて仕方ありません。

ここで一度挫折して2回ほど普通以上の食事と間食をしています。
心が折れて負けました(泣)

食事を半分近くまで落として、最初から無理をしているので当然だったと思います。

幸い体重が元に戻るとか、増えるまでは至らなかったのでそれだけは救いです。

ネットで検索!情報がたくさん出てきた!!

本当に便利な世の中になりました。分からない事はネットですぐに情報をもらえます。
むさぼるように、あちこちのサイトを見て、自分の陥っている状況も分かりました。

ダイエットには体の仕組みって理解が必要ですね。やみくもにやってもダメで当然です。

調べた結果、大体このような内容でした。

摂取カロリーより消費カロリーが多ければ太らない

人間には基礎代謝という、動かなくてもカロリーを消費する活動に必要なエネルギーがあります。また、生活や運動で使うエネルギーもあります。この2つのエネルギー消費を合わせたのが「消費カロリー」です。

食事で取るのが「摂取カロリー」なので、この摂取カロリーよりも上記の消費カロリーのほうが上回れば、必要以上な運動をしたり、無理な食事制限をする必要はないんです。

この法則さえ守っていれば、時間は掛ってもそのうち体重は落ちていく。

なんとういうか、目から鱗でした。

カロリーなんてよく聞くし、分かってるような気になってましたが「カロリーを計算する」ってこういう目的の意味だったのですね。

スポンサーリンク

1日に必要なカロリーは?

生活の運動量レベルにより、必要なカロリーも違います。自分にあった必要なカロリーを知りたいですよね。

こちらで必要なカロリーが分かりました。

私の場合、30~40代女性、生活レベル普通なので、一日に必要なカロリーは2012.5kcalでした。

なのでこの、2012.5kcal以上食べ、いつも以上な運動をしないと脂肪になり蓄積されるという事です。

いつも以上な運動というのは、運動が苦手な私は避けたいところです。散歩で精いっぱいなのですから。

と、いうことは1500kcalくらいに食事を減らして、同じ量の運動消費で脂肪を燃焼する方法になります。食事を半分に減らすのは、前の一週間で辛さを味わっているので、続け難いのは十分理解しました。なので、20%~30%減らした1610kcal~1408.7kcalの中間1500kcalを目安とする事にした訳です。

数値化って凄いですね。目に見えないものだったのが急に手に取れるようになった感じで、とても安心感があります。

おわりに

という、こんな2週間目を過ごしました。

体重が減らないことで心が折れ、一度逆戻りしそうになりましたが、カロリーとその使い方を知り、前を向き直せました。

この後、実際に1500kclを目安に生活していくことになりますので、また書きたいと思います。