【ダイエット3週間~4週間目】体重が落ちてる♪グラフで見て成果を実感

今回もダイエット3週間目以降が、記録によってどの位推移していったかを、ご紹介したいと思います。記録をアプリでつけていたことで、目で見て体を理解することが出来ます。

【3~4週間目】

体重・体脂肪の推移をグラフで

ダイエットを始めて1週間目ですんなり落ちていた体重が、2週間目あたりから変わらなくなりました。

1週間目に落ちていたのは水分であったことも知らず、イライラや暴食を起こしたりしていました。

アプリやwebサイトを利用して、体重の記録と食べたものをカロリー計算して摂取カロリーの記録を始めました。記録を付け始めたのは2016年8月28日です。

私は体重の記録にスマホアプリ「シンプル・ダイエット〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜を使いました。

このアプリはgoogleドキュメントにデータを出力することが出来るので、これを利用して表にしてみました。(スマホ画面をスクリーンショットしたんですけど、期間を変更するたびグラフの縮尺がずれちゃうので、この方法にしました。)


青が体重、オレンジが体脂肪率です。

見て下さい!! 体脂肪率40%ですよ、恐ろしいですよね(泣)

標準の体脂肪率を調べてもサイトによっても数値が違うので、私は大体の参考としてとらえてます。家庭用で量ったものと病院で量るのとでも違うと言いますから。

まぁでも、40%は肥満ですね、ほんとこれはマズイ。

それはさておき、この2週間で微妙に落ち始めてます!!

8月26日が76.2㎏→9月8日74.4㎏ = -1.8㎏です

あんなに落ちないとイライラしてたのが、グラフで日を追うごとに成果が目に見えるって、とってもモチベーションが上がりました。記録って素晴らしいです!!

スポンサーリンク

カロリーの記録

カロリーの記録に使ったで同じころのものを見てみましょう。

私がカロリーの記録にスマホアプリ「カロリーノート CalorieNote」を使いました。


アプリの記録画面です。こんな感じで記録しています。

朝食は、普通量とされるお茶漬けを半分で食べたので【×0.50】で139kcl
昼食はツナとプチトマトを入れたパスタを作ったので、材料をカロリー計算しています。夕食も同じように作ったものを個別に計算をして記録していってます。

目標が1500kcalなはずなのに、オーバーてますね。この日は食事は1500に近いのですが、間食でファミチキ食べてます(泣)

その場でカロリーの分からないものは、計算が食べた後になるのでどうしても食べてから後悔するパターンになります。この日もたしか、パスタが782kcalにもなってしまって驚きました。

1食の目安を決める

私が一日に必要なカロリーは2012.5kcalなので、25%ほど減らした1500kcalを目標としています。

【ダイエット2週間目】体重が落ちない&食べたくて仕方がない!!
前回は、ダイエット一週間目が2㎏減という嬉しい結果でした。ダイエットなんて楽勝!!と楽天的に臨んだ結果、反対に翌週はつらい1週間となります。

ということは、単純に1食は500kcal以内に抑えられていれば問題ないはずです。

朝食について「朝はがっつり食べたほうがいい」と、よく聞きますが、体質的にそんなには朝から食べられないです。私の場合300kcal程度が無難です。

昼食については、仕事もあるので、さっと食べられる麺類が中心になり、他に副菜やサラダまで用意した手の込んだものというのは用意出来ません。旦那もいて家で食べるので、作り置きのお弁当はしない方針です。こういった事情から、主食のみが多くなるので500kcalが目安で丁度良いかと思います。

夕食は、朝と逆で「あまり食べないほうが」と聞きますが、夕食こそ一日で一番楽しみに食べたい食事です。肉か魚のどちらかをメインに、副菜2品くらいをつけて、ちゃんとご飯まで食べるのが希望です。

しかしまぁ、そんなことを言ってたらダイエットにならないので、主食は抜くことにしました。炭水化物を絶対に取らないというのはしたくないのですが、1食くらいは主食なしでいいのではと思いました。なので、おかずのみで600kcalまで。

あと100kcal食べることが出来るので、飲み物や気分転換のお菓子にあてます。多少なりともコーヒー紅茶でもカロリーがありますし、どうしても息詰まる時は少量のお菓子も必要です。

朝食300kcal+昼食500kcal+夕食600kcal+間食100kcal=1500kcal

このようにして、1食づつの目安もつけていけば食べながら大体の管理が出来ます。

例えば、その日朝食が200kcalだったら、昼に600kcl増やして食べることが出来るわけです。「明日はお友達とランチに行くから、朝と夕食は100kcal減らして食べられるように用意しよう」などと管理がしやすいです。

おわりに

このようにして、体重が落ちずに悩んでいたのが、ゆっくりですが落ち始めていきました。成果が出れば辛くても頑張れるものですね。

また、次の経過も書いていきたいと思います。