【低カロリーレシピ】焼き豚ヒレ肉のポン酢サラダ

ダイエット中に食べていた低カロリーなメニューをご紹介します。今回は脂の少ない豚ヒレを使って、サラダ感覚で食べられる簡単なメイン料理のレシピを紹介したいと思います。

豚ヒレ肉について

豚肉のカロリーはバラ→ロース→かたロース→そともも→かた→モモ→ヒレの順に少なくなっています。(注:脂身つきの場合)
脂質も同じ順番で低くなり、逆にたんぱく質はヒレが一番多く含みバラが少ないです。

カロリーが低く、たんぱく質が多いなんてダイエットに最適なお肉です。他の部位よりはちょっぴりお高めですが、一頭から取れる量も少ないので仕方がないのです。

お高いと言えば、黒豚もお値段お高めですが他の豚肉よりもカロリーが低いんですよ。脂質が低く、筋肉繊維が細いので柔らかいという優れたお肉ですから、美味しいわけです。

ヒレ肉はきめが細かく柔らかい部位なので、とんかつや煮豚やソテーなどに合うお肉です。脂質が少ないので、あっさりと食べられます。だから揚げ物に向いているのですね。

それでは、そんな豚ヒレ肉を使って、ダイエット中に作っていた料理をご紹介します。

スポンサーリンク

【焼き豚ヒレ肉のポン酢サラダ】2人前

材料&カロリー

  • 豚ヒレ肉(塊)  200g     260kcal
  • 大根      120g       41kcal
  • 豆苗      40g       10kcal
  • パプリカ    35g       11kcal
  • ポン酢     大さじ2(36g)  17kcal
  • ごま油     3g      28kcal
  • 塩      少々        0kcal
  • 胡椒     少々        4kcal

合計371kcal( 1人前185.5kcal)

カロリー算出:出典 日本食品標準成分表2015年版(改七訂)

作り方

<下準備>
  • 豚ヒレ肉は厚さ1㎝ほど切り、両面に軽く塩こしょうをします
  • 豆苗は4,5㎝の長さに切り、パプリカは細切りにします
  • 大根はおろして水気を少し切ります
<調理>
  1. フライパンにごま油をひいて豚ヒレ肉を焼きます。
    両面焼き色がつくまで焼きます。
  2. 大きめの平皿に豆苗をひいて、パプリカを散らし焼いた豚ヒレ肉を並べます。
  3. その上に大根おろしをのせます。
  4. 上からポン酢を回しかけて完成です。
<アレンジ>

水菜やレタスなどを足すともっとサラダ感が増してたっぷり食べられます。
スライスにんにくや梅干しを叩いて加えても美味しいです。
砕いたナッツを掛けると栄養価も上がって食感にアクセントが出ると思います。

 おわりに

いかがでしょうか。野菜と一緒にさっぱり食べられる簡単豚ヒレ料理です。薄切りのお肉よりも、塊肉を切るので噛みごたえがあり満足感も増します。

大根には消化酵素が豊富に含まれているので、お肉と合わせて食べることで分解が促進できます。胃腸の働きを整えてくれるので、まめに摂取していたい食材です。

この料理と合わせて、味噌汁(具入り)が約50kcal~60kcal、ご飯(150g)252kcalと食べても500kcal以下です。

ぜひ試してみて下さい。