ウォーキングダイエットの記録に便利なアプリ

今回は、ウォーキングの記録に便利なアプリのご紹介です。どんなペースでどの位の距離を歩いたのかを、詳しく知ることが出来るのはとても便利です。

距離・ペース・消費カロリーを記録したい

記録をする理由

私はダイエットの為に、摂取カロリーや体重をそれぞれアプリで記録しています。その記録を見返すことで体の変化が分かり、体重の落ちていかない時も焦らず調整していく事が出来るようになりました。

体重の記録はやっぱりアプリが便利!!
前回の、ダイエット2週間目は、体重が減らず反対に食べてしまい悩んでいたところ、摂取カロリーと消費カロリーの法則を知り、またやる気が出てきたところでした。 今回は体重の記録について書いていきます。
食べたカロリーを記録 作った料理のカロリ―は?
前回、食事の摂取カロリーを1500kcal以内を目安にすることを決めましたが、食べ物それぞれのカロリーを知らなければなりません。今回はその際に参考にしたサイトやアプリ、計算についてご紹介します。

ダイエット中の運動消費は愛犬とのウォーキングを、1日40分×2回で行っています。運動らしい運動はこれだけです。

これまで40分という時間の区切りでうろうろと歩き回っていたので、遠くに行き過ぎてしまい戻るに時間が掛り過ぎたり、またその逆もありました。

そしていつも同じような速度で歩けているのだろうかと、疑問にも思いました。そういった理由から、距離やペースの記録も管理していったほうが良いのではと考えました。

アプリで管理

スマホにはGPSがついていますからウォーキングの際に持ち歩けば、こうした移動の記録もアプリで容易に出来ます。

私はiphoneユーザーなので標準機能アプリの「ヘルスケア」でも移動距離や歩数は分かります。しかし、1日の移動の推移がグラフ表示されてしまうい、今から何分間といった設定などが出来ません。

そこで、時間と消費カロリーの記録に無料の「Runkeeper」というアプリを使いました。(アンドロイド版もあります)

「Runkeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Runkeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

このアプリはランニング、ウォーキングの他にもサイクリング、スキーなど様々なアクティビティの記録や追跡が出来ます。距離、消費カロリー、ペースなどの記録表示が出来て、友達やSNSで共有することも可能です。目標値を設定したら、達成時に通知してくれるというのも励みになります。

便利だと思ったのはミュージックと連動出来るところです。アプリ内からiphoneのミュージックにアクセス出来るので、すぐに好きな音楽を選んで歩き始められます。音楽を聴きながら歩くと時間の経過の目安にもなります。

このアプリを私は無料の範囲で使用していましたが、有料でトレーニングプランの作成や表示機能などが増えるようです。

Runkeeperの使用画面

実際に使った画面です。ダイエット7週目71㎏くらいで、体重の落ちにくい停滞期だったので一生懸命歩いてた頃の2016年9月の記録です。

地図に自分の歩いたルートが赤線で引かれます。(灰色の部分はウォーキング地点の地図ですが場所の特定を避けるため画像加工しています)
この時は海岸を往復したので一本になっています。

距離3.86km、所要時間43分14秒、ペース11分12秒/㎞、消費カロリ―220kcalです。

消費した220kcalに近いのは、一人前のご飯がお茶碗一杯140gで235kcalです。ショートケーキが果物なしで327kcalなのでケーキ1個にも満たないです。
出典 日本食品標準成分表2015年版(改七訂)

スポンサーリンク

運動は無理しない程度を毎日続けることが大事

9月終わりとはいえ、まだ暑い中を40分ガシガシと汗だくで歩いて、ご飯をお茶碗一杯分です。これだけやったから!と、つい思ってしまうのですが、運動で消費するのは少ないです。

もちろん、もっとメニューを増やして運動を取り入れれば成果も上がりますが、このウォーキングだけでも当初は体も重く体力が無いので、疲れ果てて体のあちこちに痛みも出たりしていました。

体重の落ちない停滞期に、焦りから無理をして走ってみたりもしたのですが数日続けても一向に変わらないこともありました。そういったことがストレスにもなって、余計体重も減らないのかもしれません。

反対に軽めの運動でも、少しずつの積み重ねでも続けていれば体重は落ちていきました。無理のない程度の運動でまずは体重を落とし体力をつけ、食事もバランスよく食べて、体に負担が少ないようにしてダイエットするほうが私は良いと思っています。

このアプリを使っての、距離やペースなどの記録ですが4ヵ月ほど使用しました。ダイエットの途中で記録を止めたのは、家から回るウォーキングコースのデータがほぼ分かったからです。家を拠点に40分で戻ってこれるよう歩くので、何パターンかのコースになります。歩くペースも4ヵ月行っていれば体に十分慣れて分かるようになりました。

距離とペースがコースを変えても差がなくなってきたので、消費カロリーもほぼ同じになりました。現在はたまにペースのチェックをしたい時や、外出先でのウォーキングになる時に起動しています。

 おわりに

他にもGPSを利用した、ウォーキングやジョギングに使えるアプリがあります。必要な時期だけでも、自分に合うものを色々と試してみるのはいかがでしょうか。